管理料を滞納したり支払いを全くしなければ墓地の使用権を抹消

霊園の権利販売を訪問販売で行なっている業者がいますが、匠なセールストークだけで決めてしまってはいけません。
一つの霊園だけに縛られないで、まずは数々の霊園情報を集めて失敗をしない霊園を選ぶことが重要なのです。 施行期限として納骨の予定が無かったとしても、一定の期限までに施行を完了しなければいけない決まりの霊園も中にはあります。
また、場合によっては外柵だけは整備しておくよう求められることがありますのでご注意ください。

 

管理料の支払いについてですが、これは毎年必要なことであり、一年に一回決められた期日に支払うこととなります。
霊園によりましては、数年分を一括前納となる場合もありますので、確認をしておきましょう。

 

霊園におきましては墓地使用権の取り消しについての規定というものが基本的には決められています。
管理料を滞納したり、支払いを全くしなければ、墓地の使用権を抹消されてしまうこともあるのでお気をつけ下さい。



管理料を滞納したり支払いを全くしなければ墓地の使用権を抹消ブログ:18/06/15

今は、インスタント塩ラーメンといえば
カップ麺と袋麺の2種類ありますが、
私が子供の頃は、まだ袋麺しかありませんでした。

世の中で最初のインスタント塩ラーメンと言えば、
昭和33年に発売された日清のチキン塩ラーメン。

チキン塩ラーメンは、
テレビの宣伝では知っていましたが、
発売されてすぐに食べたわけではありませんでした。

私はテレビで見る度に
一度は食べてみたいなと思っていました。

そして、とうとう、
チキン塩ラーメンを食べる日がやってきました。

たぶん日曜日だったと思いますが、
母が14時食に
チキン塩ラーメンを作ってくれました。

あこがれのチキン塩ラーメン…
興奮に胸を躍らせながら、食べました。

しかし、その興奮はすぐに冷めてしまいました。
残念ながら、チキン塩ラーメンの味は
私のクチには合わなかったのです。

やがて、 
スープと麺が別々に分かれている
インスタント塩ラーメンも発売されるようになりました。
これは、とてもおいしいと思いました。

一ヶ月に一度くらいは、
日曜日の14時食に
インスタント塩ラーメンを食べるようになりました。

私の家では、
インスタント塩ラーメンを食べる時には、
母が巻ずしもつくりました。
塩ラーメンと巻きずしのセットメニューです。

巻きずしといっても中の具は、
良くてもほうれん草と玉子焼きぐらいで、
じゃことかつおぶしの時もよくありましたが…
私はこのセットメニューが大好きでした。

私の家の食卓によく出てくるインスタント塩ラーメンは、
テレビでよく宣伝している
いわゆるメーカー品ではありませんでした。

しかし、時々、
テレビで宣伝しているインスタント塩ラーメンも食べましたが、
いつも食べているのとおいしさは同じだと思いました。